医療法人社団玄同会 小畠病院

個人情報保護方針

当院の全職員は、「個人情報の保護に関する法律」「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取り扱いのためのガイドライン」に基づき、患者とその関係者(以下、「患者等」という)に関する個人情報を適切に保護・管理し、患者等から信頼される医療機関であるよう、以下の個人情報保護方針を定め確実な履行に努める。

1. 個人情報の定義
個人情報とは、生存する患者等の個人を特定することができる情報の全てを指し、以下の内容を含む。
・患者の氏名、生年月日、住所等の基本的な情報から、既往歴、診療の内容、受けた処置
の内容、検査結果、それらに基づいて医療従事者が成した診断・判断、評価・観察等。

2. 守秘義務
 すべての職員(当院の業務に従事するもので、正職員のほか、嘱託職員、派遣職員、臨時職員を含む)は、その職種の如何を問わず、当院の従事者として職務上知りえた患者等の個人情報を、正当な事由なく第三者に漏らしてはならない。当院を退職した後においても同様とする。すべての職員はこの義務を遵守することを書面によって誓約しなければならない。

3. 個人情報の収集
 個人情報を収集する場合、医療・事務・管理運営・教育研究等、「個人情報の利用目的」に記載の範囲で行なう。その他の目的で個人情報を収集する場合は、利用目的を患者等へあらかじめ知らせ、了解を得た上で実施する。

4. 個人情報の利用目的
医療提供
・当院での医療サービスの提供
・他の病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
・他の医療機関等からの照会への回答や外部の医師等の意見・助言を求める場合
・ご家族等への病状説明
・事業者から委託を受けて行う健康診断等における、事業者へのその結果の通知
・その他、医療提供に関する利用

診療費請求のための事務
・当院での医療・介護・労災保険、自動車賠償保険、公費負担医療、等に関する事務
・審査支払機関へのレセプトの提出
・審査支払機関又は保険者からの照会への回答
・公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答

管理運営業務
・会計
・医療事故等の報告
・医療サービスの向上
・入退院等の病棟管理
・外部監査機関への情報提供
・国の機関または地方公共団体等の法令に基づく事務への協力
・医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等

教育および研究 ・医学系の教育および研鑽
・当院において行われる実習・見学への協力
・当院での症例にもとづく研究、当院および他の研究機関との共同で行われる研究
・疫学研究等の公益性の高い調査への協力

5.個人情報の利用および提供について
 個人情報の利用および提供について、院内掲示あるいはホームページ等で患者へ周知し、これに反対しない限り同意したものとみなし、個人情報の利用および提供ができるものとする。また、以下の場合を除き「個人情報の利用目的」に記載の利用目的の範囲を超えて使用しない。
・ 患者等の了解を得た場合
・ 個人を識別あるいは特定できない状態に加工して利用する場合
・ 法令等により提供を要求された場合

6.個人情報の適正な管理について
個人情報について、最新の状態に保ち、個人情報の漏えい、紛失、破壊、改ざん又は個人情報への不正なアクセスを防止することに努める。

7. 個人情報の確認・修正等について
個人情報について患者等から開示を求められた場合には、遅滞なく内容を確認し、「カルテ開示マニュアル」に従って対応する。また、内容が事実でない等の理由で訂正を求められた場合は、調査し適切に対応する。

8. 診療録等の取り扱いについて
 診療録等の取り扱いについては、診療録管理マニュアルおよび診療録管理マニュアル細則による。

9. 苦情・相談等への対応
 個人情報の取り扱いに関する患者等からの苦情・相談等は、患者相談窓口または看護部長が対応するものとする。対応が困難な事例については医療安全管理委員会あるいは倫理委員会で対応を協議する。

ページトップへ